e;in | 京都のインストバンド「e;in」 11月9日に新作EP『Vodka EP』リリース

ein-vodka-ep-アイキャッチ画像 リリース情報

新作EP『Vodka EP』リリース

京都を拠点に活動しているインストバンド「e;in」が11月9日に新作EP『Vodka EP』をリリースします。前作の「cowbells」とのスプリットEP「POST SPLIT EP」以来約2年半ぶりのリリースとなります。

表題曲の「Vodka」はサウンドクラウドで、収録曲「Montjeu」はYouTubeでライブ映像を視聴できるので、はじめての方もぜひ聴いてみてください。

リリース情報

  • Vodka EP
  • 2018年11月9日発売
  • レーベル:friend of mine records
  • 品番:FOMR-0071
  • 価格:1,300(税抜)/1,404(税込)

収録曲

  1. Grass Wonder
  2. Montjeu
  3. Gold Allure
  4. Vodka
  5. Arrogate

ライブ情報

11月25日に京都GROWLYにてイタリアのエクスペリメンタルロックバンド「Valerian Swing」の来日に合わせて『Vodka EP』のリリースパーティが開催されます。

  • Friend of Mine Records Presents “Valerian Swing Japan Tour × e;in [vodka e.p] release party”
  • OPEN / START:17:30 / 18:00
  • ADV / DOOR:¥2,800 / ¥3,300 (DRINK 別)
  • 出演:Valerian Swing、e;in、loqto、cetow、fog

e;inってどんなバンド?

京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタルロックバンドです。楽曲制作に重きをおいておりライブ活動は少なめですが、アメリカの「MeatCubeLabel」からのカセットリリースや中国の「Sango Records」のコンピレーションへの参加など海外からも注目を集めています。

メンバー

  • yodo junichi / guitar
  • kanazawa takayuki / guitar
  • kouno takumi / drums
  • wakahara naosuke / bass

kanazawa takayukiは同じく京都を拠点に活動するインストバンド「LOW-PASS」のメンバーでもあります。

リリース作品

ファーストアルバム「season for reading」

2015年4月15日に発売されたファーストアルバムです。こちらのアルバムは前述したアメリカのレーベル「MeatCubeLabel」カセット版もリリースされています。

  • レーベル:ROOTS & ROUTE RECORD
  • 品番:RORORE-001
  • 価格:¥1,500(税抜) /¥1,620(税込)

収録曲

  1. laika
  2. leapdown
  3. scarlet
  4. vento
  5. te to te
  6. ronde
  7. stand alone
  8. setsuna
  9. before lights
  10. kyokuya

スプリットEP「POST SPLIT EP」

2016年6月1日に発売された「cowbells」とのスプリットEP。cowbellsは愛媛・香川を拠点に活動しているドラムデュオです。こちらに収録曲されているe;inの楽曲はすべてMVが公開されています。

  • レーベル:further platonics
  • 品番:FTPS-47
  • 価格:¥1,200(税抜) /¥1,296(税込)

収録曲

  1. towards tomorrow / e;in
  2. never fade / e;in
  3. amur / e;in
  4. ARTAT / cowbells
  5. DIALOG / cowbells
  6. OMUN / cowbells
  7. PACE PLACE / cowbells



e;in/cowbells/POST SPLIT EP 【CD】

created by Rinker
¥1,134 (2019/08/20 13:35:53時点 楽天市場調べ-詳細)

最後に

ライブや音源のリリースも少なく、あまり知名度も高くないバンドですがぜひ聴いてみてほしいです。一般受けしずらい難解なインストバンドも多いですが、e;inは全くそんなことないので「聴かず嫌い」せずにこの心地良い繊細なメロディーラインに身をゆだねてみてはいかがでしょうか。普段インストバンドを聴かないって人もこれを機に是非!

最後まで読んでいただきありがとうございます!この記事が面白いと思ったらシェアよろしくお願いします。

では、今日はこのへんで。

 

にほんブログ村 音楽ブログ 邦ロックへ
にほんブログ村

 

 


アイキャッチ画像:e;in公式facebookより
YouTube動画:pass kanaチャンネルより

コメント